◆「映画ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」コラボキャンペーン

6月 1日(火) / 2日(水) / 3日(木) / 4日(金) / 5日(土) / 6日(日) / 7日(月) / 8日(火) / 9日(水) / 10日(木) / 11日(金) / 12日(土) / 13日(日) / 14日(月) / 15日(火) / 16日(水) / 17日(木) / 18日(金) / 19日(土) / 20日(日) / 21日(月) / 22日(火) / 23日(水) / 24日(木) / 25日(金) / 26日(土) / 27日(日) / 28日(月) / 29日(火) / 30日(水)
会 場
奈良健康ランド館内
メッセージ
<開催期間>
2021年4月29日(木・祝)~6月30日(水)

<イベント>
・作品紹介パネル展示
・コラボ風呂(6月18日~20日)
・映画半券提示で入館料300円引き(6月18日~7月30日)

<「映画ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」>
2021年6月18日(金)全国公開

<STORY>
誰もが知るあの栄光の裏には、誰も知らない25人のテストジャンパーたちが起こした、奇跡があった―。

長野オリンピック・ラージヒル団体で日本初の金メダルを狙うスキージャンプチーム。そこに、エース原田のジャンプを複雑な想いで 見つめる男―元日本代表・西方仁也(田中圭)がいた。前回大会・リレハンメルオリンピックで、西方は原田とともに 代表選手として出場するも、結果は銀メダル。4年後の雪辱を誓い練習に打ち込んだが、代表を落選。失意の中、テストジャンパーとして オリンピックへの参加を依頼され、屈辱を感じながらも裏方に甘んじる。そして迎えた本番。団体戦の1本目のジャンプで、 日本はまさかの4位に後退。しかも猛吹雪により競技が中断。メダルの可能性が消えかけた時、審判員たちから提示されたのは、 「テストジャンパー25人全員が無事に飛べたら競技を再開する」という前代未聞の条件だった…。
命の危険も伴う悪天候の中、金メダルへのかすかな希望は西方たち25人のテストジャンパーに託された―。

この隠された真実に、あなたはきっと涙する−

<映画公式サイト>
https://hinomaru-soul.jp/

© 奈良健康ランド